大岡越前3 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

大岡越前3 あらすじ 最終回

大岡越前3 あらすじ 最終回

東山紀之版「大岡越前」の第3弾。

「大岡越前3」3月4日(金)は最終回の放送となります。

物語はどんな痛快時代劇となるのか・・・

大岡越前3 あらすじ 最終回の紹介です。

吉祥院の住職・白善(鈴之助)が炭問屋秋田屋の守り本尊である観音様を、寄進の約束があると言って強引に手に入れようとしていた。

困った秋田屋に相談された同心・筧(金山一彦)は事情を探る。

すると、寺社奉行(小野武彦)が関わっているらしいことが分かる。

さらに、寺社方の領分に町方は手出し無用と言われ、町奉行所の面々はいら立ちを募らせる。

そんな中、忠相(東山紀之)が解決のために、大胆な策をひねり出す。

以上が、大岡越前3 あらすじ 最終回の紹介でした。

「大岡越前3」の放送は、NHK BSプレミアムにて、毎週金曜 20:00〜20:45 です。

どうぞ、お見逃しなく!!


大岡越前3 あらすじ 7話

大岡越前3 あらすじ 7話

東山紀之版「大岡越前」の第3弾。

「大岡越前3」2月26日(金)は7話目の放送となります。

物語はどんな痛快時代劇となるのか・・・

大岡越前3 あらすじ 7話の紹介です。

忠相(東山紀之)らは物産問屋・三崎屋の抜け荷取引の現場に踏み込むが、肝心のアヘンは見つからない。

程なく、田所(寺島進)がかつてかわいがっていた北町奉行所同心・沢田(高岡奏輔)が襲われた。

偶然、田所が通り掛かり、沢田は命拾いする。

実は沢田は三崎屋と裏でつながっていたが、その三崎屋に命を狙われたのだ。

頭を打った沢田はここ十数年の記憶を失ってしまう。

以上が、大岡越前3 あらすじ 7話の紹介でした。

「大岡越前3」の放送は、NHK BSプレミアムにて、毎週金曜 20:00〜20:45 です。

どうぞ、お見逃しなく!!

大岡越前3 あらすじ 6話

大岡越前3 あらすじ 6話

東山紀之版「大岡越前」の第3弾。

「大岡越前3」2月19日(金)は6話目の放送となります。

物語はどんな痛快時代劇となるのか・・・

大岡越前3 あらすじ 6話の紹介です。

源次郎(高橋長英)は身寄りのない子どもの面倒を見る於満紀(樫山文枝)に心ひかれる。

実は於満紀は老中・水野(渋谷哲平)の養母だった。

その於満紀が人を殺したと言って奉行所に現れる。

彼女は誰かをかばっているらしく、源次郎は手掛かりを捜す。

心配した水野は於満紀に会いに行くが拒絶される。

やがて忠相(東山紀之)は水野の政敵がこの件に関係していることをつかむ。

以上が、大岡越前3 あらすじ 6話の紹介でした。

「大岡越前3」の放送は、NHK BSプレミアムにて、毎週金曜 20:00〜20:45 です。

どうぞ、お見逃しなく!!

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。