逃げる女 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

逃げる女 あらすじ 最終回

逃げる女 あらすじ 最終回

水野美紀さん主演、鎌田敏夫のオリジナル脚本でおくるヒューマン・サスペンスドラマ

「逃げる女」2月13日(土)は最終回の放送となります。

気になる最終回のあらすじが公開されました。

逃げる女 あらすじ 最終回は下記の内容となります。

梨江子(水野美紀)と美緒(仲里依紗)は追ってきた佐久間(遠藤憲一)と安藤(賀来賢人)から、またも逃げ出す。

逃避行を続けるうち、梨江子は美緒に対していとおしさに似た気持ちを覚え、かたくなだった自分の変化も感じる。

そんな中、あずみの水死体が見つかったことを知った梨江子は美緒を責める。

だが、自分を殺せと迫る彼女を突き放すことができない。

佐久間らが自分たちに近づいていることを知った梨江子は、ある決意を固める。

以上が、逃げる女 あらすじ 最終回の紹介でした。

「逃げる女」の放送はNHK総合にて、毎週土曜 22:00〜22:45 です。

どうぞ、お見逃しなく!!


逃げる女 あらすじ 5話

逃げる女 あらすじ 5話

水野美紀さん主演、鎌田敏夫のオリジナル脚本でおくるヒューマン・サスペンスドラマ

「逃げる女」2月6日(土)は5話目の放送となります。

気になる5話のあらすじが公開されました。

逃げる女 あらすじ 5話は下記の内容となります。

梨江子(水野美紀)と美緒(仲里依紗)は、あずみ(田畑智子)と施設で一緒に育った千夏(黒沢あすか)を訪ねる。

千夏が不在の間、2人は留守番をすることに。

互いの気持ちは反発と共感を繰り返しつつ近づくが、行き違いから美緒は去ってしまう。

安藤(賀来賢人)は後の美緒らしき少女の陰惨な事件に行き当たる。

一方、発見された水死体があずみではないかと考えた佐久間(遠藤憲一)は、梨江子の過去を探るため、斉藤(高橋克典)に会いに行く。

以上が、逃げる女 あらすじ 5話の紹介でした。

「逃げる女」の放送はNHK総合にて、毎週土曜 22:00〜22:45 です。

どうぞ、お見逃しなく!!

逃げる女 あらすじ 4話

逃げる女 あらすじ 4話

水野美紀さん主演、鎌田敏夫のオリジナル脚本でおくるヒューマン・サスペンスドラマ

「逃げる女」1月30日(土)は4話目の放送となります。

気になる4話のあらすじが公開されました。

逃げる女 あらすじ 4話は下記の内容となります。

梨江子(水野美紀)と美緒(仲里依紗)の周囲で殺人が起きたことに、佐久間(遠藤憲一)は動揺する。

佐久間や安藤(賀来賢人)の追跡から、美緒は動物的な巧みさで梨江子を逃がす。

佐久間たちは深見(高橋努)らに梨江子の居場所を尋ねるが、その強い反感から、冤罪の残した傷が大きいことを悟る。

一方、梨江子は児童養護施設の先輩職員だった斉藤(高橋克典)の元を訪ねる。

斉藤は事件の真相を明らかにするべく、梨江子のために尽力していた。

以上が、逃げる女 あらすじ 4話の紹介でした。

「逃げる女」の放送はNHK総合にて、毎週土曜 22:00〜22:45 です。

どうぞ、お見逃しなく!!

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。