臨床犯罪学者 火村英生の推理 あらすじ 最終回 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

臨床犯罪学者 火村英生の推理 あらすじ 最終回

臨床犯罪学者 火村英生の推理 あらすじ 最終回

有栖川有栖の名作をドラマ化!

「臨床犯罪学者 火村英生の推理」3月20日(日)は最終回の放送となります。

斎藤工と窪田正孝のワケあり名探偵コンビにも注目!!

臨床犯罪学者 火村英生の推理 あらすじ 最終回の紹介です。

諸星(長谷川京子)が「火村(斎藤工)に一番近い女」を狙っていると分かり、警察は時絵(夏木マリ)と朱美(山本美月)、小野(優香)を保護。

一方で「あなたのそばにいる」という諸星の言葉が気になる火村が1人で下宿に戻ると、予想通り諸星が待っていた。

諸星は火村の殺人願望をかなえてやると言い出す。

同じころ、姿が見えない火村を心配する有栖(窪田正孝)は、署内に潜入する諸星の部下・鬼塚(竹内涼真)を見つける。

以上が、臨床犯罪学者 火村英生の推理 あらすじ 最終回の紹介でした。

「臨床犯罪学者 火村英生の推理」の放送は、
日本テレビ系にて 毎週日曜 22:30〜23:25 です。

どうぞ、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。