武道館 あらすじ 7話 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

武道館 あらすじ 7話

武道館 あらすじ 7話

つんく♂がアイドルユニット・NEXT YOUをプロデュース! 

アイドルのリアルな青春物語「武道館」3月19日(土)は7話目の放送となります。

気になるあらすじ 7話が公開されました。

武道館 あらすじ 7話の紹介です。

碧(植村あかり)がダンスのレッスンをさぼって海へ行ったことが明らかに。

軽率な行動を野村(木下ほうか)から叱られて碧は謝罪するが、愛子(宮本佳林)にだけは交際相手の卓哉(君嶋麻耶)と一緒だったと告白する。

そんな中、夏目(小出恵介)が「NEXT YOU」武道館公演の決定を発表。

だが、それを最後に波奈(金澤朋子)が‘卒業’すると知ったメンバーは戸惑う。

以上が、武道館 あらすじ 7話の紹介でした。

「武道館」の放送は、フジテレビ系にて毎週土曜 23:40〜24:05 です。

NEXT YOUファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。