怪盗山猫 あらすじ 最終回 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

怪盗山猫 あらすじ 最終回

怪盗山猫 あらすじ 最終回

神永学の人気小説シリーズをKAT-TUNの亀梨和也主演でドラマ化するミステリー。

「怪盗山猫」3月19日(土)は最終回の放送となります。

亀梨くんが、どんな平成のねずみ小僧を演じるのか・・・

怪盗山猫 気になるあらすじ 最終回は下記の内容となります。

山猫(亀梨和也)と関本(佐々木蔵之介)は、さくら(菜々緒)らの目を盗み、隠し財産を奪うために再び結城の屋敷に潜入する。

同じころ、関本と結城の関係を調べていた犬井(池内博之)は、驚くべき事実に行きつく。

結城が雇ったボディーガードを倒した後、山猫と別れた関本は、単身、結城の部屋へ。

一方、山猫がたどり着いた隠し金庫の前には、勝村(成宮寛貴)が待ち構えていた。

勝村との戦いで、次第に劣勢に追い込まれた山猫は・・・。

以上が、怪盗山猫 あらすじ 最終回の紹介でした。

「怪盗山猫」の放送は、日本テレビ系にて、毎週土曜 21:00〜21:54 です。

亀梨くんのファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。