フラジャイル あらすじ 9話 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

フラジャイル あらすじ 9話

フラジャイル あらすじ 9話

TOKIOの長瀬智也が偏屈なイケメン医師に!

「フラジャイル」3月9日(水)は9話目の放送となります。

医療ドラマのニューヒーローが誕生となるか・・・

フラジャイル あらすじ 9話は下記の内容となります。

アミノ製薬が開発した抗がん剤の治験に向けて、間瀬(高嶋政宏)の指揮の下、火箱(松井玲奈)たちは協力医探しに奔走。

中熊(北大路欣也)に断られた火箱は、ターゲットを岸(長瀬智也)に絞る。

一方、森井(野村周平)が辞めた病理診断科には、臨時の検査技師1人が配属されたものの、仕事量が多すぎて作業は滞り、各科から問い合わせが殺到する。

そんな中、宮崎(武井咲)にとって兄のような存在の幼なじみ・松田(小出恵介)が、背中の痛みを訴えて検査入院する。

以上が、フラジャイル あらすじ 9話の紹介でした。

「フラジャイル」の放送はフジテレビ系にて、毎週水曜 22:00〜22:54 です。

長瀬智也さんファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。