武道館 あらすじ 5話 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

武道館 あらすじ 5話

武道館 あらすじ 5話

つんく♂がアイドルユニット・NEXT YOUをプロデュース! 

アイドルのリアルな青春物語「武道館」3月5日(土)は5話目の放送となります。

気になるあらすじ 4話が公開されました。

武道館 あらすじ 5話の紹介です。

「NEXT YOU」の5人は、大規模な全国ライブツアーをするまでに成長する。

中でも碧(植村あかり)は、ドラマに続いて映画の出演が決定。

るりか(宮崎由加)はそんな碧をうらやむ。

続いて、5人が司会を務めるBS局のトーク番組が始まる。

他のメンバーに先駆けて20歳になった波奈(金澤朋子)は、ゲストに迎えた所属事務所の先輩・矢口(矢口真里)に今後を相談する。

そんな中、夏目(小出恵介)が2期生募集を発表する。

以上が、武道館 あらすじ 5話の紹介でした。

「武道館」の放送は、フジテレビ系にて毎週土曜 23:40〜24:05 です。

NEXT YOUファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。