初恋芸人 あらすじ 1話 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

初恋芸人 あらすじ 1話

初恋芸人 あらすじ 1話

柄本時生が売れない芸人に!

「初恋芸人」3月1日(火)放送スタートです。

物語は、奇跡のような初恋が舞い降りる異色のラブコメディー

初恋芸人 あらすじ 1話の紹介です。

若手お笑い芸人・賢治(柄本時生)は、アルバイトで生計を立てながら、大好きな怪獣の知識を生かしてネタ作りに励む日々を送る。

「怪獣芸人」として活動しているが全く売れず、時々、先輩芸人のツチノコ(小堺一機)から紹介されたライブで芸を披露するのが精いっぱい。

売れたいという願望はあるものの、子どものころから女性にもてたことがないという負い目がある。

そんな賢治のライブを謎の美女・理沙(松井玲奈)が見ていて・・・。

以上が、初恋芸人 あらすじ 1話の紹介でした。

「初恋芸人」の放送は、NHK BSプレミアムにて、毎週火曜 23:15〜23:45 です。

どうぞ、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。