悪党たちは千里を走る あらすじ 6話 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

悪党たちは千里を走る あらすじ 6話

悪党たちは千里を走る あらすじ 6話

ダメ男が誘拐犯に仕立てられるさまを描く、主演はムロツヨシ

「悪党たちは千里を走る」2月24日(水)は6話目の放送となります。

物語はどんなユーモラスサスペンスとなるのか・・・

悪党たちは千里を走る あらすじ 6話の紹介です。

高杉(ムロツヨシ)は巧(大西利空)のぜんそくの薬を届けさせるため、母親に外出するよう指示。

彼女が必ず犯人と接触すると考えた陰木(中村靖日)が尾行すると、病院にたどり着く。

以上が、悪党たちは千里を走る あらすじ 6話の紹介でした。

「悪党たちは千里を走る」の放送はTBS系にて 毎週水曜 23:53〜24:23 です。

ムロツヨシさんファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。