スペシャリスト あらすじ 5話 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

スペシャリスト あらすじ 5話

スペシャリスト あらすじ 5話

草なぎ剛さん主演のスペシャルドラマシリーズを連続ドラマ化

「スペシャリスト」2月11日(木)は5話目の放送となります。

異色の刑事に扮する草なぎ剛さんがどんな活躍をみせるのか・・・

スペシャリスト あらすじ 5話は下記の内容となります。

人気俳優・藤村(神尾佑)が主演した20年前の未公開映画の試写会に出席した宅間(草なぎ剛)と千波(南果歩)。

だが、その試写室には出口を開けたら毒ガスが発生する装置が仕掛けられていて、2人は藤村やスタッフ、観客たちと閉じ込められてしまう。

通話抑止装置で携帯電話も使えない中、千波の忘れ物を届けに来た唯子(芦名星)はトイレで映画監督・武田(山崎大輔)の遺体を発見。

一方の宅間は、犯人がこの中にいると見抜く。

以上が、スペシャリスト あらすじ 5話の紹介でした。

「スペシャリスト」の放送はテレビ朝日系にて、毎週木曜 21:00〜21:54 です。

草なぎ剛さんファンの方はどうぞ、お見逃し無く!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。