いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう あらすじ 4話 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう あらすじ 4話

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう あらすじ 4話

有村架純 & 高良健吾がフジテレビ 月9ドラマに主演!

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」

2月8日(月)は4話目の放送となります。

物語はどんな青春群像ラブストーリーとなるのか・・・

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう あらすじ 4話は下記の内容となります。

木穂子(高畑充希)は、以前から付き合っていた不倫相手に決着をつけようと会いに行く。

しかし、突き飛ばされてけがを負ってしまう。

一方、音(有村架純)は、過酷な仕事に日々追われていた。

そんなある朝、音と練(高良健吾)はバス停で出くわすが、2人は離れた席に座る。

車内には、赤ん坊が泣きやまず、周囲の乗客に厳しい言葉を浴びせられて苦労している母親が乗り合わせていたが、練は一連の状況を見て見ないふりをする。

以上が、いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう あらすじ 4話の紹介でした。

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の放送は
フジテレビ系にて、毎週月曜 21:00〜21:54 です。

有村架純ちゃんファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。