逃げる女 あらすじ 最終回 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

逃げる女 あらすじ 最終回

逃げる女 あらすじ 最終回

水野美紀さん主演、鎌田敏夫のオリジナル脚本でおくるヒューマン・サスペンスドラマ

「逃げる女」2月13日(土)は最終回の放送となります。

気になる最終回のあらすじが公開されました。

逃げる女 あらすじ 最終回は下記の内容となります。

梨江子(水野美紀)と美緒(仲里依紗)は追ってきた佐久間(遠藤憲一)と安藤(賀来賢人)から、またも逃げ出す。

逃避行を続けるうち、梨江子は美緒に対していとおしさに似た気持ちを覚え、かたくなだった自分の変化も感じる。

そんな中、あずみの水死体が見つかったことを知った梨江子は美緒を責める。

だが、自分を殺せと迫る彼女を突き放すことができない。

佐久間らが自分たちに近づいていることを知った梨江子は、ある決意を固める。

以上が、逃げる女 あらすじ 最終回の紹介でした。

「逃げる女」の放送はNHK総合にて、毎週土曜 22:00〜22:45 です。

どうぞ、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。