フラジャイル あらすじ 4話 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

フラジャイル あらすじ 4話

フラジャイル あらすじ 4話

TOKIOの長瀬智也が偏屈なイケメン医師に!

「フラジャイル」2月3日(水)は4話目の放送となります。

医療ドラマのニューヒーローが誕生となるか・・・

フラジャイル あらすじ 4話は下記の内容となります。

岸(長瀬智也)に勧められ、製薬会社主催の勉強会に向かった宮崎(武井咲)は、製薬会社の火箱(松井玲奈)から趣旨を聞いて絶句する。

子宮の腫瘍の検査結果を待つ春香(中越典子)は、主治医の細木(小雪)に、もう一人子どもがほしいと訴えていた。

しかし、良性か悪性かの鑑別が困難な疾患だけに、岸は診断に時間をかけ、宮崎は岸と細木の張り詰めたやりとりに息を飲む。

さらに岸は訪ねてきた中熊(北大路欣也)にも意見を求め・・・。

以上が、フラジャイル あらすじ 4話の紹介でした。

「フラジャイル」の放送はフジテレビ系にて、毎週水曜 22:00〜22:54 です。

長瀬智也さんファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。