スペシャリスト あらすじ 3話 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

スペシャリスト あらすじ 3話

スペシャリスト あらすじ 3話

草なぎ剛さん主演のスペシャルドラマシリーズを連続ドラマ化

「スペシャリスト」1月28日(木)は3話目の放送となります。

異色の刑事に扮する草なぎ剛さんがどんな活躍をみせるのか・・・

スペシャリスト あらすじ 3話は下記の内容となります。

父・公昭(羽場裕一)が爆死した10年前の事故のファイルを見た真里亜(夏菜)が、パソコンで予備校の動画と見比べ、慌てて外出した。

それを見ていた宅間(草なぎ剛)は、ファイルに挟んであった写真に公昭と写る女性・奈津美(鶴田真由)が、動画の中の事務員と同じ人物だと気付き、千波(南果歩)らに真里亜は奈津美に会いに行ったと断言。

そのころ真里亜は、かつて自分の家庭教師だった奈津美を訪ね、あることを聞くが・・・。

以上が、スペシャリスト あらすじ 3話の紹介でした。

「スペシャリスト」の放送はテレビ朝日系にて、毎週木曜 21:00〜21:54 です。

草なぎ剛さんファンの方はどうぞ、お見逃し無く!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。