はぶらし あらすじ 4話 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

はぶらし あらすじ 4話

はぶらし あらすじ 4話

内田有紀さんが池脇千鶴さん演じる女友だちに追い詰められていく心理サスペンス

「はぶらし/女友だち」1月26日(火)は4話目の放送となります。

物語はどんなサスペンスが巻き起こるのか・・・

気になる4話目のあらすじが公開されました。

放送前にチェックしてドラもをよりお楽しみください。

はぶらし あらすじ 4話は下記の内容となります。

水絵(池脇千鶴)のバッグから睡眠薬を見つけた鈴音(内田有紀)は、前日に寝過ごして仕事に遅刻したのは水絵の仕業だったのではと疑う。

最近、原稿の仕上がりが良くない鈴音のことを心配する柳井(尾美としのり)はひそかにセカンドライターを探す。

だが、鈴音は「最終回まで全て自分が書く」といら立ちをぶつける。

そんな折、鈴音は灘(金子ノブアキ)からデートに誘われて・・・。

以上が、はぶらし あらすじ 4話の紹介でした。

「はぶらし/女友だち」の放送はNHK BSプレミアムにて、毎週火曜 23:15〜23:45 です。

どうぞ、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。