愛おしくて あらすじ 2話 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

愛おしくて あらすじ 2話

愛おしくて あらすじ 2話

田中麗奈が愛をなくした孤独な絞り染め作家を演じる大人のラブストーリー

「愛おしくて」1月19日(火)は2話目の放送となります。

物語はどんな大人のラブストーリーとなるのか・・・

愛おしくて あらすじ 2話をお届けいたします。

小夏(田中麗奈)の部屋から、保護犬が脱走してしまう。

必死に捜すが見つからず、小夏は光太郎(吉田栄作)に連絡をして、捜索の協力を頼む。

一方、怜子(秋吉久美子)は一緒に行動をする小夏と光太郎の仲を疑い、嫉妬を覚える。

ある夜、若者グループに突然襲われて傷だらけになった辰造(小林稔侍)が、小夏の部屋に飛び込んでくる。

小夏は複雑な思いを抱えながら辰造を介抱する。

そんな中、辰造の愛人・紙音(南果歩)が彼を引き取りに来る。

以上が、愛おしくて あらすじ 2話の紹介でした。

「愛おしくて」の放送はNHK総合にて、毎週火曜 22:00〜22:50 です。

どうぞ、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。