家族ノカタチ あらすじ 1話 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

家族ノカタチ あらすじ 1話

家族ノカタチ あらすじ 1話

香取慎吾が等身大で熱演!

「家族ノカタチ」1月17日(日)放送スタートです。

物語はどんな感動のホームドラマとなるのか・・・

家族ノカタチ あらすじ 1話の紹介です。

大介(香取慎吾)は、文具メーカーに勤める39歳の独身男性。

一人で行動することを好む彼は、念願だったマンションを購入した。

引っ越し当日、大介は同じマンションで暮らす偏屈な女性・葉菜子(上野樹里)と知り合う。

その一方、仕事では‘クレーマーハナコ’と呼ばれる社内でも有名なクレーマーに悩まされていた。

そんなある日、大介のマンションに何年も会っていなかった父・陽三(西田敏行)が突然現れ、一緒に住むと言い出す。

以上が、家族ノカタチ あらすじ 1話の紹介でした。

「家族ノカタチ」の放送はTBS系にて、毎週日曜 21:00〜21:54 です。

どうぞ、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。