怪盗山猫 あらすじ 1話 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

怪盗山猫 あらすじ 1話

怪盗山猫 あらすじ 1話

神永学の人気小説シリーズをKAT-TUNの亀梨和也主演でドラマ化するミステリー。

「怪盗山猫」1月16日(土)放送スタートです。

亀梨くんが、どんな平成のねずみ小僧を演じるのか・・・

怪盗山猫 きになるあらすじ 1話は下記の内容となります。

善人を装う悪党の罪を暴き、彼らから大金を盗み出す怪盗・山猫(亀梨和也)は、ある夜、裏で振り込め詐欺を働いている政治団体に侵入。

しかし、仲間の細田(塚地武雅)が解除したセキュリティーを何者かが復旧させ、あわや逮捕の危機に。

細田を妨害できるのは‘魔王’と呼ばれる天才ハッカーしか考えられない。

雑誌記者の勝村(成宮寛貴)から魔王の正体が、女子高生の真央(広瀬すず)だと聞き出した山猫は、早速、彼女に会いに行く。

以上が、怪盗山猫 きになるあらすじ 1話の紹介でした。

「怪盗山猫」の放送は、日本テレビ系にて、毎週土曜 21:00〜21:54 です。

亀梨くんのファンの方はお見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。