はぶらし あらすじ 2話 - 2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

はぶらし あらすじ 2話

はぶらし あらすじ 2話

内田有紀さんが池脇千鶴さん演じる女友だちに追い詰められていく心理サスペンス

「はぶらし/女友だち」遂に1月5日(火)放送スタートしました。

物語はどんなサスペンスが巻き起こるのか・・・

気になる2話目のあらすじが公開されました。

放送前にチェックしてドラもをよりお楽しみください。

はぶらし あらすじ 2話は下記の内容となります。

鈴音(内田有紀)はあと2日だけという約束で水絵(池脇千鶴)親子を再び家に泊める。

だが、生活のペースを乱され、脚本執筆に集中できなくなる。

街へ出た鈴音は古書店店主・灘(金子ノブアキ)と再会。

彼の人柄に触れた鈴音の心は癒やされる。

部屋に戻った鈴音は、水絵と高校時代の思い出話に花を咲かせるが、プロデューサー・柳井(尾美としのり)との不倫を批判され、彼女とけんかに。

深酒をした鈴音は翌朝、とんでもない失敗をしてしまう。

以上が、はぶらし あらすじ 2話の紹介でした。

「はぶらし/女友だち」の放送はNHK BSプレミアムにて、毎週火曜 23:15〜23:45 です。

どうぞ、お見逃しなく!!


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。