2016 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

愛おしくて あらすじ 最終回

愛おしくて あらすじ 最終回

田中麗奈が愛をなくした孤独な絞り染め作家を演じる大人のラブストーリー

「愛おしくて」3月1日(火)は最終回の放送となります。

物語はどんな大人のラブストーリーとなるのか・・・

愛おしくて あらすじ 最終回をお届けいたします。

小夏(田中麗奈)と光太郎(吉田栄作)に去られたショックで怜子(秋吉久美子)が倒れ、入院する。

小夏と光太郎は病院に駆け付けるが、面会は断られる。

小夏は作品制作に打ち込む一方、光太郎と暮らす幸せをかみしめていた。

2人が結婚に向けて準備を進める中、辰造(小林稔侍)が小夏の元を訪れ、過去のことを謝罪する。

小夏と光太郎は晴れて、辰造が造り上げた木舟に乗り、結婚式に向かう。

そこでは、意外な人物が2人を待っていた。

以上が、愛おしくて あらすじ 最終回の紹介でした。

「愛おしくて」の放送はNHK総合にて、毎週火曜 22:00〜22:50 です。

どうぞ、お見逃しなく!!


ダメな私に恋してください あらすじ 8話

ダメな私に恋してください あらすじ 8話

深田恭子がダメ女役で新境地を開拓!? 

「ダメな私に恋してください」3月1日(火)は8話目の放送となります。

物語はどんなラブコメディーとなるのか・・・

ダメな私に恋してください あらすじ 8話の紹介です。

ミチコ(深田恭子)は黒沢(ディーン・フジオカ)への恋心を自覚し、最上(三浦翔平)に別れを告げる。

そんな折、晶(野波麻帆)の計らいでミチコは再び「ひまわり」で暮らすことになり、黒沢との同居生活を満喫していた。

そこに、実家の母から、祖母の法事に婚約者を連れて来いと連絡が届く。

最上と別れたことを言えないミチコは、やむなく一人で実家に帰省。

家族に「彼氏は仕事で来られない」とうそをつく。

そこへ突然、黒沢が現れる。

以上が、ダメな私に恋してください あらすじ 8話の紹介でした。

「ダメな私に恋してください」の放送は、TBS系にて、毎週火曜 22:00〜22:54 です。

どうぞ、お見逃しなく!!

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう あらすじ 7話

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう あらすじ 7話

有村架純 & 高良健吾がフジテレビ 月9ドラマに主演!

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」

2月29日(月)は7話目の放送となります。

物語はどんな青春群像ラブストーリーとなるのか・・・

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう あらすじ 7話は下記の内容となります。

朝陽(西島隆弘)から突然、プロポーズされた音(有村架純)は戸惑う。

さらに、結婚すれば今のようなきつい仕事をする必要はなくなるという言葉に、違和感を覚える。

一方、音は佐引(高橋一生)から、練(高良健吾)の祖父が亡くなったと聞かされ、あらためて練に会いに行く。

相変わらず貧しい若者から金をだまし取るような仕事をよしとする練は、本音を引き出そうとする音を拒絶。

そして、練が音に見せたのは、祖父の遺品だった。

以上が、いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう あらすじ 7話の紹介でした。

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の放送は
フジテレビ系にて、毎週月曜 21:00〜21:54 です。

有村架純ちゃんファンの方はお見逃しなく!!

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。